魍魎日記

魍魎の日記

安価・高速なConoHa VPSを使ってマイクラサーバーを25秒で立てる

VPSと聞くと難しいイメージが先行して尻込みしていませんか?

マインクラフトサーバーを立てる際にはいろいろな手段があります。

その中でもVPSを利用する場合は今までならサーバーの知識が必要でした。

しかしConoHa VPSならすべてを自動化してくれます。

体験サーバー作成しました。

 

目次

VPSとは

VPS(Virtual Private Server)は、日本語に訳すと「仮想専用サーバー」となります。1台のサーバーを複数のユーザーで共有する点は共用サーバーと同じですが、VPSでは、仮想的に専用サーバーと同様の自由度・性能を利用できるよう設定されています。

ConoHaは、ドメイン取得サービス「お名前.com」で有名なGMOインターネット株式会社が提供するレンタルサーバー・サービスで今すぐ使える・月額630円からの定額制・拡張も自由自在となっています。

実際にやること

f:id:mouryou_SAND:20180105214517j:plain

Conohaでマイクラのサーバーを立てるのはアカウント登録を含めて、たったの3ステップです。

ConoHa VPSでのサーバーの建て方

f:id:mouryou_SAND:20180105215520j:plain

まずは最初にConoHa公式サイトに行ってアカウントを新規登録します。アカウントの新規登録は中央のお申込みからできます。

ConoHaで新規アカウントを登録する

アプリケーションからMinecraftを選ぶ

f:id:mouryou_SAND:20180105220831j:plain

アカウント登録が終わったらVPSの申込みをします。メモリは下記のプレイヤー数に合わせて設定しますが、512MBではMinecraftを選択できなくなるので1GB以上を選択しましょう。

次にイメージタイプからアプリケーションを選択して、Minecraftを選んでください。

最後にrootパスワードを入力して下にある追加ボタンをクリックします。*1

f:id:mouryou_SAND:20180105221457j:plain

ConoHa推奨のメモリプランはこのようになっています。プレイする人数に合わせて借りましょう。

IPアドレスの確認

f:id:mouryou_SAND:20180105224305j:plain

サーバーリストからネームタグを選択し、ネットワーク情報を確認しましょう。

ネットワーク情報の中にIPアドレスがあるのでそれをマイクラで入力すればサーバーに入ることができます。この段階ですでにマイクラサーバーは起動しています。

まとめ

ConoHaでMinecraftサーバーを立てるのに難しそうな所ありませんでしたよね。

あなたがすることは『アカウント登録をしてMinecraftを選択するだけ』です。VPSは決して難しいものではありません。

更に学生の方にはConoHa学割もあります。

ConoHa学割では、ConoHaカード等の対象商品を学割クーポン利用で10%OFFでご購入できます。

支払い方法も各種銀行振り込み・コンビニ払い・PayPalまで対応クレジットカードがなくても利用できます。

マイクラサーバーをこれから考えている方はConoHaで立ててみてはどうでしょうか。

ConoHaでマイクラサーバーを立てる

 

*1:rootパスワードは9~70文字、半角英数記号の組み合わせが必要です